パーソナルトレーニングの料金やメリット・デメリットとは?糖質制限の効果や関係性についても解説!

糖質制限をすると痩せるということで実践する人が多いですが、必ずしも効果が出るとは限りません。

それが自己流の限界とも言えますが、そのような壁に当たった場合の解決策のひとつがパーソナルトレーニングを受ける方法です。

糖質制限という食事方法だけでなく、筋トレなどを自分でやっているのにダイエット効果が頭打ちになっているのであれば、パーソナルトレーニングが解決策になる可能性があります。

今回は効果的なパーソナルトレーニングについてご紹介します。

パーソナルトレーニングとは

パーソナルトレーニングとはどのようなものかを具体的に考えてみましょう。

・マンツーマンのトレーニング指導

パーソナルトレーナーがマンツーマンでトレーニングを指導してくれます。

マンツーマンであることが普通のトレーニング指導とは違います。

普通にスポーツクラブに入会すれば最初にジムのスタッフがトレーニング指導をしてくれます。

初心者がわかりやすいように一通りのマシンの使い方などを指導してくれますが、いつまでもつきっきりで教えれくれるわけではありません。

これに対して、パーソナルトレーニングでは、それこそトレーナーがマンツーマンでそれこそ一挙一足刀を懇切丁寧に指導してくれます。

マンツーマンの指導を受けたいのであればパーソナルトレーニングが最高です。

・マンツーマンのダイエット指導

パーソナルトレーニングではトレーニングの方法だけでなく、いかにしてダイエットするかの食事をするかのマンツーマンで食事メニューを作ってくれます。

パーソナルトレーニングの食事指導でも糖質制限を指導されることが多いです。

パーソナルトレーニングのおすすめの受け方

パーソナルトレーニングを受ける方法としては大別して、フリーのパーソナルトレーナーの指導を受ける場合、一般のスポーツクラブでパーソナルトレーニングを受ける場合、専門のパーソナルトレーニングジムで受ける場合の3つのパターンがあります。

これらのうちで、どの方法が良いかは目的によっても違います。

ここでは、トレーニングだけでなく、糖質制限ダイエットを行なう場合について考えてみましょう。

・フリーの人の頼む場合

フリーのパーソナルトレーナーとは、どこの組織に属することなく、フリーで活動しているパーソナルトレーナーです。

フリーのパーソナトレーナーの場合、トレーニング法についての指導は得意だけれど、糖質制限ダイエットについてはそれほど指導が上手くないことが少なくありません。

これは個々人の脂質によっても違いますので一概には言えませんが、糖質制限ダイエットについて考えるならフリーのトレーナーはシステム的に難点がある場合があります。

・スポーツクラブのトレーナーに頼む場合

一般のスポーツクラブのトレーナーが時間単位でパーソナルトレーニング指導をしていることがあります。

個々のスポーツクラブによって、力の入れ方が違いますので、サービスレベルは千差万別です。

スポーツクラブでのパーソナルトレーニングのメリットとしては、よく知っているトレーナーに指導してもらえることと、料金が安いことです。

・専門のパーソナルトレーニングジムで受ける場合

パーソナルトレーニングを専門に行なっているのがパーソナルトレーニングジムです。

近年、ダイエットブームもあって、このタイプのジムが増えています。

もともとがフリーで活動している人がジムを持って指導しているパターンもあります。

規模には大小あるにしても、パーソナルトレーニングに特化しているのでトレーニング指導や食事指導にも信頼できる可能性が高いです。

パーソナルトレーニングを受ける方法としては最も一般的な方法です。

パーソナルトレーニングと糖質制限

パーソナルトレーニングを受けると糖質制限ダイエットを指導されることが多いですが、その程度にもいろいろなパターンがあります。

大まかに言って、パーソナルトレーニングで指導される糖質制限ダイエットにも3つのパターンがあります。

・徹底して糖質制限をするパターン

まずは、徹底して糖質を制限するパターンです。

炭水化物を始めとする糖質が含まれる食品も飲み物も徹底的に排除するパターンです。

なかなかきつい方法ですが、短期間でのダイエットとしては減量効果があります。

しかし、あまりにも糖質を制限するのは副作用もありますし、長期間は苦しいでしょう。

・ある程度の糖質制限をするパターン

徹底した糖質制限はしないまでも、ある程度は制限するスタンスのパターンです。

食べていいものとダメなものを分けることで、必要な糖質を確保する一方で、不要な糖質をカットする方法です。

トレーニングを併せて行なうことで、効果が出ます。

トレーナーがクライアントの体質や減量幅などを見ながら、糖質をどれぐらいカットすべきを判断してくれます。

自己流ではわからない方法をトレーナーは持っているので、任せておくだけで、かなり効果が期待できるでしょう。

・糖質制限よりも低糖質ダイエットを指導するパターン

糖質制限よりも糖質の種類を低糖質にすることでダイエットする方法を指導するパターンです。

食事を無理に制限するのではなく、低糖質食品にメニューを置き換える方法ですから、身体的には上記の二つパターンに比べて楽です。

しかし、食べるものが制限されるので、糖質さえ制限すれば何を食べても大丈夫なわけではありません。

【スポンサーリンク】

パーソナルトレーニングの料金

パーソナルトレーニングの料金についてご紹介します。

パーソナルトレーニングはフリーの人に頼むのか、ジムで受けるのかなどによって料金がかなり違います。

相場も含めてご紹介します。

・フリーのトレーナーの場合

フリーのパーソナルトレーナーの料金の相場は1時間あたり1万円ぐらいです。

フリーの場合は、料金の個人差が大きいです。

実力が卓越している、人気があるトレーナーになると1時間で数万円とか3万円などということもありますから、よく調べるようにしましょう。

人気が凄いトレーナーの場合、予約が取りにくいという問題も発生しますから、その点も考慮しましょう。

・スポーツクラブの場合

スポーツクラブでパーソナルトレーニング指導を受ける場合、料金が比較的安いです。

相場としてはフリーの人の半分から3分の2程度です。

トレーナーのランクで料金が変わるにしても、フリーの人のように大きな変動幅にはならないので、リーズナブルです。

・パーソナルトレーニングジムの場合

パーソナルトレーニングジムの場合は1時間単位というよりも、2ヶ月でいくら、というような料金設定になっていることが多いです。

そこに入会金も加わりますから、総額にするとかなりの金額になります。

入会金として2万円~~5万円、2ヶ月のコースが8万円~15万円あたりといったところでしょうか。

パーソナルトレーニングのデメリット

パーソナルトレーニングのデメリットを考えてみましょう。

・料金が高い

最も大きなデメリットが料金の高さでしょう。

上記のようにパーソナルトレーニングは料金がかなり高いです。

フリーの人の相場が1時間1万円ですから、その1時間の料金だけで、ジム1ヶ月分の会費になります。

パーソナルトレーニングジムの場合は1時間あたりで見れば、フリーの人よりも安くなることもありますが、いかんせん入会金と合わせて、総額が高いので、費用を出すのが大変です。

パーソナルトレーニングジムの場合は分割払いにも対応していますから、入会する場合は支払い方法も含めて検討してみましょう。

・長く続けるのが難しい

料金の高さと関連して、長く続けるのが難しいのがデメリットです。

パーソナルトレーニングジムの場合は単発でのセッションというよりも、コース料金になっているため、コースが終わってからさらに続けるのであれば、ジムと相談する必要があるでしょう。

2ヶ月コースが修了した後にダイエットした状態を維持するためのコースがある場合がありますから、それを利用するのもいいでしょう。

フリーの人が相手であれば、経済的に余裕があればずっと続けやすいです。

・指導がなくなるとどうしていいかわからなくなる

パーソナルトレーニングを受けていると、自分で考えたり試行錯誤をして身につけたノウハウではないため、トレーナーの指導がなくなった途端、何をしていいのかがわからなくなることがあります。

トレーナーに指導を受けている間にそのノウハウを覚えて、後に活かせればいいですが、これが案外難しいです。

パーソナルトレーニングのメリット

パーソナルトレーニングのメリットとして、次のようなものがあります。

・効果が期待できる

最低でも、ある程度の効果が期待できる点が大きなメリットです。

効果にどこまで満足できるかは、求める効果の大きさなどによっても違いますが、自己流でトレーニングしたり、糖質制限をするよりもはるかに効果的である可能性が高いです。

・試行錯誤しなくて済む

パーソナルトレーニングを受ければ、トレーナーがトレーニングから食事まですべて考えてくれるので、自分で試行錯誤しなくて済みます。

ダイエットについてあまり考えたくない、人任せにしておきたい人にとってもありがたいシステムです。

まとめ

いかがでしたが?

今回はパーソナルトレーニングのメリットや料金、糖質制限についても少し触れました。

ダイエットにつまずいた方や、個人的にサポートしてもらい方にとってはパーソナルトレーニングはオススメです!

しかし、料金が高いものもありますので、サポートしてもらう機関を十分に検討する必要があります。

これであなたのダイエットライフを充実させてください^^

こちらの記事で紹介した値段はおおよその値段です。
各店舗によって値段設定が異なるため、パーソナルトレーニングを受ける際は値段など下調べをしっかりしてから受けることをおすすめします。
【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です